So-net無料ブログ作成

異性からの脈あり鉄板サイン(変化球を投げる日本人) [脈ありサイン]




store-to.jpg




ストレートに好きと言えない日本人。



本音と建前の国民性なのか、特に日本人はなかなか気持ちを
表現する、伝えることに控えめかつ下手な人種です。


そんな我々でも、好きな相手、興味のある異性にはその気持ちを
”伝えたい心がある”ストレートに投げれないので、手元で微妙に
変化する変化球を投げるのです。


しょうがない。

繊細でトリッキーな国民性なのですから(笑)


今回は「実体験」と「心理学」の両面から鉄板とも言える

男女共通『脈あり鉄板サイン』を3つだけご紹介します。


(1)何かと褒めてくれる

ストレートに好きと言えないから、ちょくちょく褒めるのです。
代表的な褒め(=好き)言葉は以下です。

・着ている服

・髪型

・匂い

・頑張っている姿

・性格

・容姿(ルックス)

・一緒にいると落ち着く、安心する、楽しいなどのポジティブな感情

・尊敬する(あこがれる)と言われる


1回・2回言われたから舞い上がるのは早いです。
ポイントは「ちょくちょく」「何かと」
小さいな「褒め言葉」が積み重なると「大きな好き」の山になります。


(2)相手から誘いがくる
“いついつにデートしよう!空いてる?”こんな豪球ストレートだったらいいのですが、そうはいきませんよね。

[揺れるハート]チケット2枚あるんだけど、一人だともったいないので行かない?

[揺れるハート]気になるお店があるんだけど、男ひとりでは入りづらいので付き合って?

[揺れるハート]この間の○○の御礼がしたいのでランチしません?
(これ今のところ100%の成功しています)

こんな微妙な変化球はストレートと捉えるべし。

好意のある相手にはあれこれ使って、二人になるためのお誘いをして来ます。



スポンサード リンク








(3)何回か好きな人がいるのか聞いてくる

同じ人から1回以上聞かれた場合は鉄板ですね。聞くというより「確かめてますね」お席の空き状況を(笑)ごくまれなケースとして仲の良い相手の友達のために聞いている場合もありますが、その場合は○○くん、○○ちゃんはどう思う?などの第三者の影を匂わせます。



いかがでしょうか?



私は同じ相手から上記の2つ以上あれば自分の中で『脈あり』

3つ揃えば『鉄板』と確信しています[手(チョキ)]


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



Good Luck !!!



スポンサード リンク





スポンサード リンク




nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

トラックバック 0